スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョジョ展 & オフ会

報告遅くなりましたが、「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町」行ってまいりました!
P1000159.jpg

いやー、やはり原画の持つ力はスゴイ!
もう観てる間何度も泣きそうになりましたよね(ノД`)。

混雑していたってのと、朝早かったりや空腹やら待ち時間で疲労したりやらで、あんまり体調的には万全じゃなかったのとかで、そこまでじっくり見ることが出来ませんでしたが(とは言っても2時間くらいは居たし、気づいたら一枚の絵を10分くらい観てたりはしたがw)、あれは体調万全だったら一日いれるね(笑)。

やっぱり荒木先生の絵はスゲー。
観てて飽きないですね。
東京展も絶対行こうと心に誓いました。

そんでもって夕方からはジョジョ好きが集まるオフ会があったのだが、その前に前乗りで集まれる人だけ集まっての、第四部杜王町の舞台にもなった、仙台市観光。

いたる所にある花京院と名のつく建物(一枚目の写真、左下に忌まわしき仮面が…)
P1000161.jpg  P1000162.jpg


靴のムカデ屋の元になった店
P1000163.jpg


オーソン(期間限定でローソンがオーソンになってた)
P1000169.jpg  P1000168.jpg

などなど(他にもたくさんありましたが割愛)、仙台市にはジョジョ好きにはたまらない名所がたくさんでした。


そんで持って時は過ぎ、夕方からはジョジョオフ会スタート。

当初予定されていたオフ会第一部・二部から、「まだまだ呑み足りねーぜ!」という人が集まっての適当に居酒屋入っての第三部まで。
ガッツリジョジョまみれの数時間。

ちなみに乾杯の音頭は「酒!」→「飲まずにいられないッ!」。
店員を呼ぶボタンを押す時は「そのボタンを押させるなーッ!」→「いいや限界だ!押すね!」。
毎回その流れでした(笑)。

良い意味で、みんな馬鹿だなーって思った(笑)。

んでもって第三部も終わり深夜2時。
宿を取っていない俺は、なんとか始発まで時間を潰したいところだったのが、さすがにそこまで来ると、帰れる人は帰ったり、宿を取ってる人は宿へ行ったりで、どんどん解散して行く。

そんな中ただ一人、朝まで付き合うぜ!という猛者が(しかもなんと若い女子で!w)。

とういわけで、せっかくのS市杜王町まで来たのだから、四部に突入せな駄目だろう!ということでのまさかの第四部に二人のみで突入(笑)。
近くにあったマックで(もうお互い酒は呑みたくなかったw)、朝6時近くまで話しておりました(まあジョジョに全く関係無い世間話も多かったが)。

ちなみに余談だが、最後第四部での話は有意義というか、結構目から鱗でしたね。
結構俺はジョジョについては読み込んでいたつもりだったし、深い考察を持って読んでいたつもりだったんだが、最後残ったその娘は俺以上に読み込んでいたし、俺とは違った視点からジョジョをスゴく考察していて、純粋に感心したし、その俺とは違った考察を元に、こりゃもっかい全部読み直さなアカンな、と思ったくらいで。
かなりそれが大きい収穫だったな。
やっぱりジョジョ、っていうか荒木先生はスゲーや。
ジョジョはまじで人生のバイブルやで、と改めて思った。


そして日もすっかり昇った早朝に解散し、朝6時25分の新幹線に乗って、8時くらいに帰宅しました。
ちなみにその日は夕方6時まで寝てました(笑)。


まあそんなこんなの、なかなか有意義な土日でした。

ホントあの場にいたすべてのジョジョ好き達よ、グラッツェ!
そして最後まで付き合ってくれたGrnちゃん、ディ・モールト グラッツェ!

またいつかジョジョが好きという気持ちがあれば会うことでしょう。
その時まで、アリーヴェ・デルチ。








おまけ
「俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!」
P1000170.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

ディ・モールト グラッツェ

お疲れ様でしたー!

私達の出会いも「運命」だったのかもしれませんね…(`・ω・´)
本当にジョジョは深い!というか荒木先生の描く世界は深い!
今、一巻から読み直していて、改めて「運命」について考えているところです。笑

しかし私達の気付かない「何か」もまだまだ詰まっていると思います。
読むたびに新しい発見がある。そんな面白さがギューッと詰まっている作品を、これからまた生まれてくる「人間讃歌の物語」を、楽しまずにはいられないッ!

再会もまた「運命」。
「人はその生涯で何人の人に出会うのだろう……?
その生き方に影響を与える人というのであるなら、その数は少ないに違いない。」
…と、プッチ神父の言葉を借りて、アリーヴェデルチ!
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別
最新コメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。